三愛治療室よりお知らせ (2017年06月10日)

わかさ出版の健康雑誌「脊柱管狭窄症克服マガジン
腰らく塾 Vol.3 2017夏 2017年 07月号」で、
三愛治療室が所属している筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会の
名誉会長加茂淳医師が「狭窄症の長年の痛み・しびれが
1回の注射で劇的改善! 筋肉の発痛しこりを除いて治す
トリガーポイント療法」が紹介されております。
(参考:https://www.wks.jp/shop/products/detail.php?product_id=269