三愛治療室よりお知らせ (2016年10月22日)

第3回 痛み・しびれを考える会 学術講演会に参加してきました。
「しびれを呈する脊髄疾患のしんだんと治療」北海道大学助教 笹森透先生
「末梢神経の鑑別」 千葉大学神経内科講師 三澤園子先生
「触れてわかる腰、下肢痛診療」 釧路労災病院脳神経外科部長 井須豊彦先生
井須豊彦先生のご尽力により開催されている「痛み・しびれを考える会 学術講演会」は、 今回も 痛み・しびれに対する新しい知見を得られ学習効果の高い講演会でした。