三愛治療室よりお知らせ (2011年07月12日)

国民生活基礎調査の概況が発表される。自覚症状の状況をみると、男性では腰痛が最も多く次いで肩こり、女性では肩こりが最も多く次いで腰痛が多いという結果が出ている。
(参考:http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa10/3-1.html