三愛治療室よりお知らせ (2017年03月24日)

UHBTV「その原因Xにあり」
「ひざ痛外来」で、三愛治療室が所属しているMPS(筋膜性疼痛症候群)研究会名誉会長の
加茂淳先生が出演。
膝の痛みの原因は、ひざ関節内部の損傷ではなくひざ周辺の筋肉にあると考え、画像診断ではなく触診により治療点すなわちトリガーポイントを見つけての施術を披露。
(参考:http://www.fujitv.co.jp/sono_x_niari/backnumber170324.html